藤原

スレタイ:武士「おう百姓ども、お前らにも苗字やるよ」百姓「あ、ありがとうごぜぇやす!」←こいつらが今の佐藤

1: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:06:16.67
佐藤は自分の血が恥ずかしくないの?

3: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:07:55.79
ほーん、ワイは藤原やけど

151: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:27:45.80
>>3
藤原姓に本当の藤原氏は少ないらしいな
○藤姓に多いらしい

201: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:33:14.61
>>3
本当に貴族の藤原の流れを組んどるならそれぞれに地名由来の苗字があるから
今藤原姓名乗ってる奴は明治になってウッキウキで名乗り始めたんやろなあ

217: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:35:02.15
>>201
結局ほぼすべての名字でその可能性はあるから家系図あるかクソレア名字じゃないならマウントとれへんよな

415: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:48:26.37
>>217
家系図も弄ってボロボロなとこ多い模様

665: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 12:05:02.66
>>3
現代の日本では氏と苗字は区別されていないけど元々は全く別のものなんやで
例えば足利家は源氏って知ってる?
これは苗字が足利で氏が源という意味
織田信長だったら苗字は織田で氏は平
氏っていうのは血縁関係がないと名乗れない
それに対して苗字ってのは武士なら自分の好きなやつを勝手に名乗っていい
鎌倉時代くらいまでは氏はあるけど苗字はいらないって人も多かったけど平安時代くらいからは両方使う武士が多くなる
これ簡単に区別する方法がある
それは「の」が入ってるかどうか
「源頼朝(みなもとのよりとも)」は氏と名前の間に「の」が入るでしょ?
それに対して「織田信長(おだのぶなが)」は入らない
基本的に氏は「の」が入ってて苗字は入らないのね
それで話は藤原に戻るけど藤原というのは氏なんだよ
苗字ではないの
藤原鎌足の読み方は「ふじわらのかまたり」であって「ふじわらかまたり」ではないよね?
だから本来の藤原家の人は明治維新後に氏と苗字が統一されてからは苗字のほうを名乗ってるんだよなぁ
現在藤原を苗字にしてるのは苗字と氏の区別が付かずに藤原氏になりすまそうとした百姓の子孫ね
君のフルネームの読みは「ふじわらの○○」なのかな?
間に「の」を挟まないなら無知な百姓ですって自己紹介してるようなものなんだけどwww

695: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 12:06:49.07
>>665
説明されても氏と苗字がなんなのかよく分からんから当時の百姓が間違えたのもしゃーな

704: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 12:07:31.52
>>665
ミドルネームみたいなもんか?

815: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 12:13:18.31
>>704
現代では氏という言葉は苗字と同じ意味で使われてるけど元々は全く別の意味
藤原は氏であって苗字ではないから本物の藤原の人々は苗字として九条とか鷹司とかを名乗ってるってことだぞ
苗字が藤原のやつは藤原氏に憧れててなおかつ氏と苗字が別物だと知らずに付けてしまったアホの子孫

707: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 12:07:39.74
>>665
おっ先祖でマウント民か?

775: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 12:11:29.72
>>707
姓ってそういうもんやしな
戦国時代は○○源氏でマウントやったし

738: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 12:09:17.84
>>665
まーたなんJで知識が増えてしまった

849: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 12:15:03.03
>>665
豊臣秀吉の苗字はずっと羽柴のままで豊臣は苗字ではなくて氏として貰ったものだから本当は「とよとみのひでよし」と読むのが正しいって日本史の先生がしつこく言ってたの思い出したわ

5: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:08:32.71
サトウのご飯ってそこから来てるんやなあ

8: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:09:40.42
苗字付けていいぞって言われて佐藤とか田中みたいなクソダサい苗字付けるやつ頭おかしいんか?

23: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:12:47.56
>>8
役人「苗字言え」
農民「へぇ、あっしはただの助六です」
役人「よし多田野助六だな」

みたいなこと結構あったらしいで

54: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:18:18.01
>>23
武士池沼説

451: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:50:39.56
>>23
たまげたなぁ

404: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:47:58.99
>>8
田中はともかく佐藤は字だけ見たらカッコよくない?

812: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 12:13:14.07
>>8
自分で付けたというより先祖代々自然に名乗ったりそう呼ばれてたというやつやろ
明治で認められたのは公的な名字であって江戸時代だって百姓にも名字はあったわ

9: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:09:40.78
藤(原)を佐くと書いて佐藤なんやろ

38: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:15:18.98
>>9
佐くって何や

44: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:16:50.33
>>38
助ける

10: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:09:58.12
佐藤って意外と周りにいないわ

16: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:11:19.97
源ってあんまおらんよな
人気出そうなもんなのに

26: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:13:23.73
ワイ田中とか鈴木みたいな名前やけど先祖を恨むわ

34: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:14:15.28
>>26
ほんこれ
自己紹介で笑いが起きるわ

63: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:19:18.76
>>34
それ名前で笑られてへんで

28: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:13:33.94
今の藤原はあの藤原と関係あるの

410: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:48:14.12
>>28
本家とか血筋の濃いのは近衛とか九条とか二条とかになっとるな

43: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:16:35.08
中村、本村、元村、 元となった村とそこの人
北村 元の村から北に作った村とそこの人

しょーもない

52: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:18:16.34
東北とか農民ばっかやから同じ名字ばかりやで

56: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:18:21.90
格式高そうな苗字も
単にその偉い奴が治めてた領土の農民ってだけだったりするで

57: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:18:24.60
下とか小とか明らかにネガティブな字を入れる奴は何考えてたんやろなあ

59: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:18:51.59
>>57
謙遜したんやろ

75: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:20:21.61
>>59
なんJ民にはない概念やし理解できなくて当然やね

80: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:20:42.60
>>75

116: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:24:32.61
>>75
鋭い

65: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:19:36.11
普通の苗字やった江頭と出川にいきなり訪れた苦難

71: 風吹けば名無し 2018/08/08(水) 11:20:12.53
家系図がなきゃ
名字なんぞみな一緒や

元スレ: ・武士「おう百姓ども、お前らにも苗字やるよ」百姓「あ、ありがとうごぜぇやす!」←こいつらが今の佐藤


(´・ω・`)氏と苗字って別物だったんですね。