マルチプルちゃんねる

主に5chで見つけた面白そうなネタを纏めています。

    2018年02月

    1: イレイザー ★ 2018/02/27(火) 08:53:43.33 _USER9
     仮想通貨交換業者「コインチェック」(東京)から約580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した事件で、流出の数日前、同社の社内ネットワークから、欧米のサーバーに向けて不審な通信があったことが捜査関係者への取材でわかった。

     仮想通貨の管理情報が外部に持ち出された可能性が高いという。警視庁は、海外のハッカーグループが関与している可能性を視野に捜査を進めている。

     捜査関係者によると、社内ネットワークでは、仮想通貨の送金に必要な「暗号鍵」などが管理されていた。1月23日頃から、米国など3か国のサーバーから不正接続があったことが確認されている。

     同庁が通信記録を詳しく調べたところ、同じ頃、社内ネットワークから欧米のサーバーに向けても複数回、不審な通信記録があった。社内ネットワークは通常、外部サーバーに接続することはなく、23日頃からの不正接続などでウイルスに感染させられ、外部から不正操作された可能性があるという。

     不正接続の数日後の同26日、総額約580億円相当のNEMが外部に流出した。一連の不審な通信で、「暗号鍵」などNEMを管理する機密情報が、ネットワークから外部に漏れたとみられる。

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00050000-yom-soci

    【【コインチェック】NEM流出前に不審な通信、それも社内ネットワークで…暗号鍵が漏えいか】の続きを読む

    1: みつを ★ 2018/02/26(月) 16:36:57.64 _USER9
    https://www.cnn.co.jp/m/tech/35115270.html

    2018.02.26 Mon posted at 16:01 JST
    ワシントン(CNNMoney) 米アルファベット傘下で自動運転技術を開発しているウェイモが、乗り物酔いを避けるためのシステム開発を進めていることが26日までにわかった。ウェイモが申請した特許出願書類から明らかになった。

    このシステムには乗り物酔いを最小限に抑制するためのルート決定などが含まれている。例えば、乗り物酔いしやすい乗客に対しては、起伏の激しくない道を通って、落ち着いた走行を提供するといった具合だ。急いでいる人の場合は、多少揺れてもより速いルートを選ぶこともある。

    特許の中には、乗客に対して、走行中、下を見たり、読書をしたりしないように促す警告方法についても記述されている。

    ウェイモでは、ある一定のルートで乗り物酔いが発生する可能性を判定するために、車両がどのくらい激しく加速したり揺れたりするかの計測も行う。

    乗客から気分が悪いと報告があった場合には、走行のスタイルを変更し、車間距離をあけたり、停車と走行の繰り返しを避けるために、より渋滞が少ない道路に移ったりする。

    ウェイモは今年後半にアリゾナ州で、公共の場における自動走行サービスの提供開始を計画している。

    no title

    【【車酔い】ゲロ袋はもう要らない 酔いを「回避」する、ウェイモが特許を申請】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/02/27(火) 07:25:56.14
    正直人に言うのは恥ずかしいけど匿名で語る分にはええやろ
    語ってけや

    【【ゲーム】ペルソナ、軌跡、テイルズ、キングダムハーツ←ここらへんのRPGがすきなやつ】の続きを読む

    このページのトップヘ