マルチプルちゃんねる

主に5chで見つけた面白そうなネタを纏めています。

    PC・スマホ

    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/03/12(月) 18:41:02.33 _USER9
    民間調査会社のMMDラボ(東京)が12日発表した3月版の携帯電話とスマートフォンの利用動向によると、
    他社から回線を借りて格安スマートフォンを展開する仮想移動体通信事業者(MVNO)のシェアは
    昨年9月から1.6ポイント上昇の10.1%となり、顧客へ徐々に浸透していることを示した。
    【【情強】格安スマホ、シェア1割超 顧客へ徐々に浸透】の続きを読む

    1: イレイザー ★ 2018/03/04(日) 14:56:22.71 _USER9
    auブランドを展開するKDDIが3月2日、テザリングオプションに関する価格改定を発表し、ネット上で論議を呼んでいる。
    【【悲報】 auとソフトバンクの「テザリング実質有料化」  ドコモはどうする?】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/02/22(木) 12:09:52.46
     NTTドコモとKDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社はスマートフォンの
    ショートメッセージサービス(SMS)の機能を刷新し、新たに動画や長文などを送れるようにする。
    年内にも新サービスを投入する方向で最終調整を進めていることが日経コンピュータの取材で分かった。
    「LINE」など先行するメッセージングアプリに対抗し、音楽配信や雑誌の読み放題といった自社の有料サービスの利用増につなげる。

     SMSは電話番号を使って文字などをやり取りする仕組み。スマートフォンや携帯電話を持っていれば、特定のアプリをダウンロードしなくても利用できる。
    ドコモなど大手3社はそれぞれ自社の契約者向けにSMSのサービスを提供しているほか、互いのサービス網を相互接続している。
    このため例えばドコモの利用者がauユーザーにメッセージを送信できる。

     ただし現状では一度に送れる文字数に制限があり、一部の機種を除いて動画は送れない。
    絵文字は通信会社が異なると文字化けすることがある。コミュニケーションの手段としてはLINEなどに比べて使い勝手が悪かった。

    動画や長文など手軽にやり取り
     そこで3社は新たに世界で幅広く利用されている携帯電話用のメッセージングサービスの規格「MMS(マルチメディアメッセージングサービス)」に一斉対応させる。
    利用者は特定のアプリを導入したりアカウントを得たりする必要がなく、スマートフォンで動画や長文などを手軽に送受信できるようになる。
    auの利用者がドコモユーザーに送るなど、通信会社をまたがってのやり取りも可能にする。いわゆる「ガラケー」でも使える。

     スマートフォンのメッセージングアプリとしては国内ではLINEが圧倒的な存在感を示しており、
    LINEはニュースやゲームなど提供サービスを広げてユーザーの囲い込みを図っている。
    3社はMMSに基づく新たなメッセージングサービスを投入することで顧客との接点を増やし、自社の有料サービスの利用増につなげる。
    例えばドコモは新たな対話サービスを起点に音楽配信の「dヒッツ」や雑誌読み放題の「dマガジン」などを売り込み、通話とデータ通信以外のサービス収入を伸ばす。
    auは決済などメッセージング以外のサービス展開を視野に入れる。
    http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00076/

    【【悲報】LINE潰す!携帯3キャリアSMS強化】の続きを読む

    1: じゅげむ ★ 2018/02/17(土) 15:39:57.14 ID:CAP_USER9
    上院委員会でFBI長官「ひそかにスパイ行為だってできるだろう」

    中国企業のファーウェイとZTEのスマートフォンを使わないように、アメリカの情報機関の高官が国民に呼びかけた。

    CNBCによると2月13日の上院情報委員会で、中央情報局(CIA)や、連邦捜査局(FBI)、国家安全保障局(NSA)などの高官6人が出席。アメリカの消費者は、この2社の製品を使うべきでないという考えを示した。

    ZDnetによると、この席でFBIのクリストファー・レイ長官は以下のように話したという。

    価値観の違う外国政府に借りがある企業・組織が、国内の通信ネットワークで影響力を持つリスクを深く懸念している。
    私たちの通信インフラに、プレッシャーをかけたり、影響を及ぼす能力を与えてしまう。
    悪意を持って、情報を改ざんしたり、盗んだりできる。スパイ行為だってできるだろう。
    ロイターによると、共和党のトム・コットン上院議員とマルコ・ルビオ上院議員は7日に、HUAWEIとZTEの通信機器について、アメリカ政府の購入やリースを禁じる法案を提出した。アメリカ当局者へのスパイ行為に対する懸念を理由としている。

    http://www.huffingtonpost.jp/2018/02/15/huawei-zte-fbi_a_23363100/?utm_hp_ref=jp-homepage

    【【スマホ】「HUAWEIとZTEのスマホは使わないで!」】の続きを読む

    このページのトップヘ