マルチプルちゃんねる

主に5chで見つけた面白そうなネタを纏めています。

    ニュース

    1: 風吹けば名無し 2018/02/23(金) 09:26:23.52
    オリンピックの生中継で、男性同士の「歴史的なキス」が放映された。

    2月18日の平昌オリンピック・フリースタイルスキー男子スロープスタイルで、
    アメリカのガス・ケンワージー選手が、交際相手の男性とキスする様子がテレビ中継で放映された。
    オリンピックの生中継で、同性カップルがキスする姿が放映されるのは稀で、
    「前例がないのでは」「歴史的な瞬間だ」と話題になっている。

    「こういう何気ない愛情表現の瞬間が、世界中のLGBTQに希望を与えてくれる」

    「未だにこの歴史的な『オリンピックキス』に心を揺さぶられてる。世界中のLGBTQを勇気付けてくれてありがとう!」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00010006-bfj-int


    Qってなんやねん

    【【オリンピックキス】LGBTとかいう集団、なんかアルファベットが増える 】の続きを読む

    1: 岩海苔ジョニー ★ 2018/02/19(月) 07:18:28.54 _USER9
    高校や大学の教員らで構成する民間団体「高大連携歴史教育研究会」(会長・油井大三郎東大名誉教授)が、高校歴史教科書から「坂本龍馬」を削除する一方、論争がある「従軍慰安婦」「南京大虐殺」などを精選した用語案をめぐり、研究者らから歴史教育への影響に加え、日本史と世界史の間での用語の不統一を疑問視する声が出ている。日本史で自虐的傾向があるが、用語の選定作業グループが世界史と異なるため相違が生じた可能性もある。

     「今後の国際社会を生きていく子供たちに、国内外の歴史上の著名な人物を教えなくてもいいのか」。1月下旬に行われた自民党有志の会合。議員からは歴史用語を大幅に削減した高大連携歴史教育研究会の精選案に異論が相次いだ。

     この団体のホームページによると、精選案では「教科書本文に掲載し、入試で必須暗記事項として扱う」基礎用語を掲載。原則として、ほとんどの教科書に掲載されている用語や歴史の大きな転換、時代の基本的特徴を説明する概念用語などを選定するとしているが、個別用語の選定基準は一部を除いて明らかにしていない。

     日本軍による「強制連行」の誤解を与えかねない戦後の造語である「従軍慰安婦」や日本軍の残虐性をことさら強調した「南京大虐殺」といった精選案の用語は、現行の教科書でも少数表記ながら盛り込まれているが、研究者からは日本史と世界史での用語の不統一が指摘されている。

     「南京大虐殺」は世界史では「南京事件」と表記。さらに、昭和6年の満州事変から先の大戦の終結までを一体的に捉える「日中15年戦争」という日本史の用語も、世界史では「日中戦争」と表記されている。

     時代の基本的特徴を理解する上で必要とされる用語の欠落もある。日本史の精選案の単元「大日本帝国と世界」では、ロシア革命後の共産主義の脅威の広がりや米騒動の背景を理解する文脈でも出てくる「シベリア出兵」が入っていない。

     今月14日に公表された高校学習指導要領改定案に合わせ、林芳正文部科学相はこの精選案を念頭に「生徒が歴史を豊かに学べるよう、歴史用語を削減する規定は設けていない」との談話を発表。改定案の地理歴史科では一面的な見解を十分配慮なく取り上げるなど偏った指導をしないよう求める規定を明記している。

     人名などを大幅に削減した精選案について、日本近現代政治史が専門で高校日本史教科書の執筆経験もある伊藤隆東大名誉教授は「歴史を考える上で人物不在の歴史はありえない」と指摘。「抽象的な概念用語も多く分かりづらい。『戦時性暴力』という用語は日本軍の加害性を強調したいのだろうが、旧ソ連軍による満州での日本人婦女子への暴力は無視できないはず。日本近代史では日本を悪玉にする特定史観の印象を受ける」と話している。

    no title

    http://www.sankei.com/smp/life/news/180219/lif1802190005-s1.html

    【【歴史】「南京大虐殺」「南京事件」、歴史用語にばらつき 教科書精選案に疑問視の声 】の続きを読む

    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/02/22(木) 11:46:25.76 _USER9
    米ツイッター社は21日、「ボット」と呼ばれる自動投稿の方法などを使い、
    複数のアカウントから同じ内容を投稿する行為を禁止すると発表した。

    2016年の米大統領選でロシアからのフェイク(偽)ニュースの温床になった、
    などの批判に対応するものだ。日本の利用者も対象になる。

    同社によると、禁止されるのは、自動や手動で複数のアカウントから全く同じか、
    ほぼ同じ内容を投稿したり、リツイート(転載)したりする行為。
    同じ内容を投稿する場合は、一つのアカウントからリツイートするように呼びかけている。

    一方、気象情報や地震の情報など、公的に有益な情報は、複数のアカウントからの投稿が認められる。

    利用者には、3月23日まで猶予期間を設け、守らない場合にはアカウント停止などの措置をとる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14336587/

    【【Twitter】複数のアカウントから同じ内容を投稿を禁止に BOT排除か 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2018/02/21(水) 11:59:17.05 _USER9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180221/k10011337181000.html

    東京電力福島第一原子力発電所3号機の使用済み燃料プールに残されている核燃料を
    取り出すために必要なドーム型のカバーの設置が21日完了し、東京電力は今後、
    プール内のがれきの撤去などを行って、ことし秋にも核燃料を取り出すことにしています。

    福島第一原発の1号機から3号機では、事故で溶け落ちた核燃料のほか、建屋の上部にある
    使用済み燃料プールに核燃料が残されていて、このうち3号機のプールには、未使用のものも
    含めて566体の核燃料があります。

    これを取り出して安全な場所に移す作業に向けて、去年8月から半年間かけて進められてきた
    原子炉建屋のドーム型のカバーの設置が21日、完了しました。

    カバーは、放射性物質の飛散や作業を妨げる風などを防ぐためのもので、幅22メートル、
    高さ17メートル、重さが55トンある最後の部分が、21日午前7時半すぎから、およそ1時間半かけて
    2台の大型クレーンによって取り付けられました。

    東京電力は、今後、プール内の細かいがれきの撤去や、遠隔操作の訓練を行い、事故で核燃料が
    溶け落ちるメルトダウンを起こした号機としては初めて、ことし秋にも3号機の燃料プールから
    核燃料を取り出すことにしています。


    no title

    【【原発】福島第一原発3号機、ドーム型カバーの設置】の続きを読む

    このページのトップヘ